保育

おむつサブスク「ミラフィールビズ」 自治体・公立保育園向け実証実験プログラムの提供を開始

紙おむつを保育園へ定額でお届けする「ミラフィールビズ」が自治体・公立保育園向けに実証実験プログラムの提供を開始しました。本プログラムでは最大2ヶ月程度、紙おむつのサブスクサービスを無償で提供することで、公立保育園でも紙おむつの定額サービスのメリットが十分に出るかの検証をサポートいたします。

本プログラムは紙おむつのサブスクの導入効果を自治体で検証することが目的です。そのため、特定のサービスの採用を前提するものではございません。保育園向けの紙おむつの定額お届けサービスを提供する会社は多数ございます。その中より最終的に、自治体および保護者様がお子様とご家庭にあったサービスを選択されるべきと弊社では考えています。

TOP